TOP
会長挨拶
開催概要
演題募集
日程表
プログラム
座長・演者へのご案内
参加者へのご案内
交通のご案内
宿泊のご案内
お問合せ
リンク
     
     
 
 
下記アイコンをクリック頂き(PDFファイル)をダウンロードしてご確認下さいます様お願い申し上げます。
 
     
   
           
   
           
 
1、座長の先生へ
 
 
開始予定時刻15分前には会場内の右前方の次座長席にご着席ください。
 
 
セッション開始のアナウンスはいたしません定刻になりましたら、セッションを開始してください。
 
 
所定時間内に終了するようにご尽力の程、宜しくお願い申し上げます。
 
           
 
2、発表者の先生へ
 
 
発表時間は最終的には各座長の指示に従ってください。
 
 
開始予定時刻20分前には会場内の次演者席にご着席ください。
 
 
時間内に終了するようにご協力の程、よろしくお願いいたします。
 
 
PC受付は4Fロビーにて行います。
 
 
ご発表の1時間前までにPC受付にてプレゼンデータの受付をお済ませください。
 
 
PC受付時間は、11月8日(木)7:30〜 18:00  11月9日(金)7:30〜17:00
 
           
 
〈講演発表形式〉
 
 
講演発表は、Power PointによるPC発表のみ可能です。映写は1面のみです。
 
 
ご自身のPC(Windows・Macintosh)または、メディア(CD-R、USBフラッシュメモリー/Windowsのみ)をご持参ください。
 
 
Windowsはデータか本体持込、Macintosh及びWindows7は本体持込のみです。
 
 
動画を用いる場合は、ご自身のPCをお持込ください。
 
           
 
(データをお持ち込みの方)
 
 
必ずPC受付にお立ち寄りいただき、発表データの登録、確認を行ってください。
 
 
メディアでの受付は、Windowsで作成されたデータのみとなります。
 
   
Macintoshで発表データを作成される方は、ご自身のPCをお持込ください。
 
 
お持ち込みいただけるメディアは、CD-R、USBフラッシュメモリーのみです。
 
   
MO、FD、ZIP等は受け付けできません。
 
 
メディアはウイルス定義データを最新のものに更新されたセキュリティーソフトを用いて、
 
   
ウイルスに感染していないことを必ず確認した上でお持込みください。
 
 
発表データをコピーした後には、ファイナライズ作業を行ってください。
 
 
発表データ作成後、作成したPC以外のPCで正常に動作するかチェックしてください。
 
 
持ち込まれるメディアには、当日発表されるデータ(完成版)と動画データ以外入れないようにしてください。
 
 
音声出力は使用できませんので、ご了承ください。
 
 
お預かりした発表データはPC受付のサーバーと会場のPCに発表データを一時保存いたします
 
   
これらのデータは学会終了後、事務局が責任を持って削除いたします。
 
       
 
(PC本体を持参される方)
 
 
必ずPC受付にお立ち寄りいただき、ご自身のPCを試写用モニターに接続して、発表データの確認を行ってください。
 
 
PC受付終了後は発表会場内の左前方のオペレーター席までPCをお持ちください。
 
 
ご自身のPC持込の場合は、外部モニター出力端子の形状を必ず確認し、必要な場合は接続用の外部出力変換アダプターを必ずご持参ください。
 
 
バッテリー切れを防ぐため電源アダプターをご持参ください。
 
 
画面サイズ(解像度)については、XGA(1024×768)となります。
 
 
スクリーンセーバー、省電力設定、起動時のパスワード設定は事前に解除しておいてください。
 
 
念のため、バックアップデータを保存したメディアを必ずお持ちください。
 
 
音声出力は使用できませんので、ご了承ください。
 
 
講演終了後、できるだけ速やかに会場内の演題付近にあるオペレーター席にてご自身のPCをお引取りください。